【時間をマルチプライできる人③】

From:エーライティング

今回は前回【時間をマルチプライできる人②】の続きになります。1日を24時間以上を生み出す「時間投資術」は今回でいよいよ最終回です(^_^)

❺「守ることを許す」=集中する

マルチプライアーが持つ最後で最大の能力は、凝縮した時間の使い方ができるということです。つまり、「これ」と的を絞った活動に超人的な集中力を発揮するのです。

これまで見てきた戦略への問いかけがすべて「ノー」だったとき、あなたはついに真の「優先事項」に出会うでしょう。そうしたら、何をおいてもそれにフォーカスしなければなりません。それによってのみ、あなたは集中力を高められます。目の前のことにつねに没頭できるからです。そして、その優先事項はつねに1つしかありません。

あなたがしていることは将来的意義がありますか? 自分が持つ時間を最大限に活用できていますか? その瞬間の自分を〝最高の”自分にしていますか? もしそうでないなら、あなたは目の前のことを削り、自動化し、任せ、先延ばしするか、あるいはできるだけ早く仕上げて、真の「優先事項」に大急ぎで向かわなければいけません。

私たちは他の人々の優先事項ではなく、自分の優先事項にフォーカスすることを認めてきませんでした。「認められたい」という果てしない欲求と、いつでも他の人々のためになっているという誇りのために、私たちは真に大切なものを見逃してきました。

でも、他の人々への最高の責務は、最高の自分でいることです。あなたは〝自分に”フォーカスし、〝自分を”守る許しを自分に与えなければなりません。マルチプライアーとして、周囲の人々が明日により多くのチャンスを得られるように、今日あなたの時間を使うのがあなたの責務です。

時間の投資

ここまで挙げた戦略に共通することが1つあります。それは、どれも時間の〝消費”ではなく、〝投資”であるということ。

つまり、自分に感情面の〝許し”を与えて、明日の時間と成果を生み出す物事に今日の時間を〝投資”して、それによってあなたの時間を〝マルチプライする”ということです。

賛否両論がありそうな考え方ですが・・・、もしよろしければご参考にしてください(^_^)/

-A-Writing エーライティング

↓当記事とは別のお話ですが、コチラも忙しい社長さんにおすすめの本です(#^.^#)

スモールビジネスサポート

時間がない、予算がない、知識がない

そんな御社でも大丈夫!

費用対効果ある安心サポート

店舗集客、売上アップ、売れる広告、売れるネット広告、売れるバナー画像、売れるチラシ、売れる3つ折りチラシ、売れるダイレクトメール、名刺のご相談は、三重県四日市市水沢町のマーケティングコンサルタント、エーライティングまで

相談料は無料です(#^.^#)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です