Google trend使ったことある?

市場のスイートスポット

長い年月をかけた数々の試行錯誤のうち、市場にはスイートスポットが存在すること、そしてスイートスポットとは大きすぎず、かといって小さすぎない市場規模のことだということに気づいた人がいました。ライアン・レヴェスク氏といいます。ほとんどの人は「市場は大きければ大きいほどいい」と思っていますが、これからはそれが誤りであると言ってます。

小さなボートは持っていても、大型船を購入できるような資金がないまま大海に漕ぎ出したら、広大な海に浮かぶちっぽけなゴミのように波に呑み込まれてしまいます。反対に澱んだ川にボートを浮かべたら、力の限りパドルで漕いでもなかなか前へ進めません。どちらも厄介な状況です。

海のような規模の市場は参入するには大き過ぎる。淀んだ川のような小さな市場は小さ過ぎる。広大な海と淀んだ川の中間の希望の市場を見つけることが肝要。あなたの市場はちょうどいい大きさでなければなりません。

グーグルトレンド

では、あなたの市場のアイデアが、市場のスイートスポットの範囲内にあるかどうか、どうすればわかるでしょうか?グーグル社は2006年5月に無料ツール「グーグルトレンド」を公開しましたが、それ以来10年以上にわたって、その答えはこの地味なサイトの中に存在してきました。

グーグルトレンドは、この使用目的のためにつくられたものではありませんが、公開依頼データを収集し続け、その副産物としてビジネスオーナーがあらゆるビジネスアイデアの市場規模を正確に把握するのに役立つ画像を提供しています。

そして、もう一つ、重要なパズルのピースがあります。それはグーグルトレンドのグラフに示される市場規模のスイートスポットの位置です。これはグーグルトレンドのグラフの中の極めて小さな、限られた場所です。

ライアン・レヴェスク氏は、過去10年間に何十もの市場に参入し、数百人のクライアントと仕事をし、成功したビジネスと成功しなかったビジネスのグラフの位置を分析してきましたが、その経験からすると、この位置はあなたのビジネスアイデアが成功する可能性が最も高い範囲を示しています。

重要なのは、「教育と専門知識」を販売して6,7桁稼げるビジネスを立ち上げようとしている人にとって、この市場規模のスイートスポットはとてつもなく有効だということです。

セールスデザイナー

在宅ワークができる、会社員でいるよりも稼ぐ、年齢関係なくスタートできる、そして家族を十分に養うことができるビジネスを求めるならば、セールスデザイナーという職業が、あなたにとってスイートスポットになるかもしれません。

👇  👇  👇

セールスデザイナーとは?

Follow me!

診断LP
メルマガ講座
一言アピール講座
PAGE TOP
PAGE TOP