【カンタン速読の方法】

From:エーライティング

本を読むのが遅くて・・・

せっかく買った本もそのまま・・・

速読を習得するのも面倒・・・

実はボクもめちゃ遅かったです

そんなあなたに

「カンタン速読の方法」をご紹介(^-^)

Read less Read more

Read less Read more

少なく読んで、多く読む。

「大富豪の仕事術」 マイケル・マスターソン著

【ダイレクト出版】

まず、一冊の本の中から、

1つの使えるアイディアを探します。

次に、そのアイディアを見つけたら、

それだけをきちんと理解して、

それを実際に使ってみます。

他の部分は捨ててしまいます( ;∀;)

現実的に考えて、

1週間もたったら、

ほとんど忘れているのが人間です。

なので、最初っから狙いを定めて、

1個、あるいは2,3個の

アイディアだけを拾いにいく。

というものです。

たくさんビジネス書を

ご紹介してきましたが、

これならサラッと読めて

活用できると思います(^-^)

具体的には・・・

<以下はその本のメモ>

1.Read less Read more

UBI=使えるビッグアイディアを探す

それを見つけたら、

繰り返し読み、理解する。

そして、使ってみる。

※UBI=Useful Big Idea使えるビッグアイディア

2.スキャンする

最初のチャプター、

まえがきなどでUBIを見つける。

各章のオープニングだけ読んで、

UBIがあるかどうかを判断。

あれば、読んで、なければ読まずに飛ばす。

3.Make it Funz

学習とは気持ちいい時間を

過ごすためのものじゃない。

でも面白い体験にしたほうがいい。

早く読む事は重要ではない。

それを維持する事、

使う事が重要である。

まず全体をざっと眺める。

次に読みたい所、いくつかをハイライトする。

(欲張らない。全部読む時間はない)

ハイライトした所をレビューする。

・UBIを探す。UBIを見つけて、

理解して自分の人生に適応するのが仕事

・UBIを理解するまで、その箇所を読む。

理解したら止める

・UBIをメールやブログ、

人に話すなどで誰かに教える(24時間以内)

<以上>

1000冊読破よりも・・・

たくさんの本を読んでも

行動や実践、そして結果や成果に

つながらなければ

意味ないですよね。

1000冊読んだ!よりも、

10冊しか読んでないけど、

商売で成功した!

の方がいいですよね(#^.^#)

カンタン速読の方法

Read less Read more

お役に立てたら幸いです(^_^)/

-A-Writing エーライティング

スモールビジネスサポート

時間がない、予算がない、知識がない

そんな御社でも大丈夫!

費用対効果ある安心サポート

店舗集客、売上アップ、広告、チラシ、ダイレクトメール、名刺のご相談は、三重県四日市市水沢町のマーケティングコンサルタント、エーライティングまで

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

【心の財布】